ここから本文です

2014/09/05

<Korea Watch>韓流が経済的波及効果を誘発

◆現代経済研究所が報告書で分析◆

 韓流ブームが全世界に韓国の文化コンテンツを拡散させるだけでなく、韓国の消費財輸出や観光客の誘致、外国人直接投資の誘致などを誘発するという分析結果が出た。現代経済研究院は、報告書「韓流の経済的波及効果の分析と示唆点」で、1995~2012年に196カ国を対象に行った調査をもとに韓流による経済的影響を分析した。

 報告書によると、韓流の文化コンテンツ輸出が1%増加すると、消費財輸出は0・038%増加。実際に文化コンテンツの輸出額は統計が開始された05年以降、継続的に増えており、音楽コンテンツの場合、08年の約2000万㌦から12年には2億3000万㌦に急増した。最近、中国で韓国ドラマが人気を得ており、8月の化粧品輸出は過去最高の1億5250万㌦を記録した。また、文化コンテンツ輸出の1%増加で、翌年に訪韓する観光客数が0・019%増えた。

 特に映像を通じて韓国の姿を見ることができるドラマなどの映像が観光客誘致に威力を発揮した。ドラマ「チャングムの誓い」や「フルハウス」「星から来たあなた」などのロケ地は、外国人観光客の人気を集めた。また、文化コンテンツ輸出の1%増加で、サービス業への外国人直接投資も0・085%増加した。

 最近、済州島で中国人による不動産投資が活発化しているのも韓流ブームと関連が深いと分析した。


つづきは本紙へ


バックナンバー

<Korea Watch>