ここから本文です

2020/12/18

<Korea Watch>揺らぐサムスン共和国 第82回                                                              国士舘大学経営学部客員教授 石田 賢 氏

◆真価を問われる李在鎔副会長とサムスングループ◆

 2020年10月25日、韓国サムスングループの2代目、李健熙会長が死去した。半導体、スマートフォン事業を成功に導いたトップダウンの経営判断は、今や語り草となっている。


つづきは本紙へ


バックナンバー

<Korea Watch>