ここから本文です

2020/09/11

<Korea Watch>コロナで経済への打撃広がる

◆経済研が報告書、新型コロナショックの部門別影響を分析◆

 現代経済研究院は報告書「COVID―19ショックの経済部門別影響と示唆点」を発表し、各部門別の雇用への影響、製造業やサービス業などの体感景気を診断し、新型コロナウイルス克服に向けた現政府の長期的な対策作りを促した。

 新型コロナウイルスの影響で、今年のGDPは67・2兆㌆の損失と雇用67万8000件の減少が生じると推定され、成長率は0・5%に踏みとどまると予想される。

 経済部門別の影響をみると、輸出入は新型コロナウイルスの流行が本格化した第1四半期には、内需部門が経済全体を


つづきは本紙へ


バックナンバー

<Korea Watch>