ここから本文です

2022/01/01

<Korea Watch>メダル獲得狙う韓国有望選手

  • ◆ショートトラック 崔珉禎(チェ・ミンジョン)◆

               連覇を狙う絶対的エースの崔珉禎

  • ◆ショートトラック 黄大憲(ファン・デホン)◆

                稲妻スタートが武器の黄大憲

  • ◆スピードスケート 金敏錫(キム・ミンソク)◆

                今シーズン上り調子の金敏錫

  • ◆スノーボード 李相昊(イ・サンホ)◆

               世界ランク1位につけている李相昊

  • ◆フィギュアスケート 劉永(ユ・ヨン)◆

               韓国女子フィギュアのホープ、劉永

◆ショートトラック 崔珉禎(チェ・ミンジョン)◆

 韓国のお家芸、ショートトラックで世界トップクラスの女子選手・崔珉禎(23)。6歳の時に、父親が冬休みに趣味として勧めたことがきっかけで、スケートを始めた。

つづきは本紙へ


◆ショートトラック 黄大憲(ファン・デホン)◆

 韓国ショートトラック男子のエースで平昌五輪銀メダリストの黄大憲(22)。高校時代の2016~17シーズンから韓国代表として活躍する黄は、平昌五輪後の19年、世界選手権で1位を獲得するなど成長を続けている。

つづきは本紙へ


◆スピードスケート 金敏錫(キム・ミンソク)◆

 男子スピードスケートの中長距離のエース金敏錫(22)。金は高校生だった2017年、札幌冬季アジア大会で1分46秒26のアジア新記録を叩き出し優勝した。

つづきは本紙へ


◆スノーボード 李相昊(イ・サンホ)◆

 平昌五輪男子パラレル大回転銀メダリストの李相昊(26)が、北京大会を控え、右肩上がりの勢いをみせている。先月行われたスノーボード・ワールドカップ(W杯)で李は、韓国人選手として初めて金メダルを獲得した。

つづきは本紙へ


◆フィギュアスケート 劉永(ユ・ヨン)◆

 韓国フィギュア女子のエースで「ポスト金姸兒」と期待を集める17歳の劉永。幼い頃はシンガポールで育ち、バンクーバー五輪の金姸兒の演技に心を奪われフィギュアを始めた。

つづきは本紙へ


バックナンバー

<Korea Watch>