ここから本文です

2022/04/08

<Korea Watch>MZ世代受難の時代に

◆韓国銀行が報告書「ミレニアル+Z世代の現状と特徴」発表◆

韓国銀行は報告書「MZ(ミレニアル+Z世代、1980~2010年生まれ)世代の現状と特徴」を発表し、主力消費層として浮上したMZ世代の所得、資産、負債、消費などの経済事情が親世代に比べて脆弱であると分析した。

世界的経済危機のリーマンショック後の不況期に就職したため所得が少ないにもかかわらず、高額な住宅価格の負担を強いられているため、より多くの借金を抱えて生きているからだ。

現在20~30代のMZ世代が富を蓄積できず、消費余力が萎縮すれば、今後の経済にも悪影響を及ぼす可能性があると韓国銀行は指摘した。

MZ世代は今後相当の期間、韓国人口の最大の割合を占めると見通した。報告書によると、MZ世代が全人口に占める割合は、2020年基準で46・9%と約半数に達する。


つづきは本紙へ


バックナンバー

<Korea Watch>