ここから本文です

2019/08/30

<オピニオン>韓国経済講座 第220回                                                        アジア経済文化研究所 笠井 信幸 筆頭理事

  • 韓国経済講座 第220回                                                        アジア経済文化研究所 笠井 信幸 筆頭理事

    かさい・のぶゆき 1948年、神奈川県横浜生まれ。国際開発センター研究員、ソウル大学経済研究所客員教授、秀明大学教授。アジア経済文化研究所筆頭理事・首席研究員、育秀国際語学院学院長

 アダムとイヴはアフリカに生まれ、その子孫が現生人類となった。考古学、人類学、古代史研究など人類の起源を研究する分野は多いが、これらの研究の確証を飛躍的に高めたのが遺伝子研究である。韓国人(朝鮮半島居住民)の起源もこうした中で研究されている。

まず、よく使われるDNAと染色体について説明しておこう。


つづきは本紙へ


バックナンバー

<オピニオン>