ここから本文です

2018/01/19

<トピックス>仁川国際空港、第2ターミナル開業

  • 仁川国際空港、第2ターミナル開業

    仁川国際空港の第2ターミナル

 仁川国際空港が18日から第2ターミナルの運営を開始した。これにより、同空港は、旅客処理能力が5400万人から7200万人に増え、貨物も500万㌧処理できる「アジアを代表するハブ空港」に一歩近づいた。

 この日のオープンは、2月9日の平昌冬季五輪開幕を控え、選手村開村の1月30日に合わせて現地入りする選手団や大会関係者を迎えられるタイミングに合わせたもので、午前7時55分発マニラ行きの大韓航空旅客機が1番機として出発した。この日1日で2~5便が離発着。

 仁川国際空港公社はこれに先立ち12日、オープンイベントを開催し、文在寅大統領をはじめ、フィギュアスケート元女王の金妍兒(キム・ヨナ)さんら1000人が参加した。文大統領は案内ロボットに目的地を入力するなど同空港に導入された最新装備をチェックした。

 延べ面積38万7000平方㍍の第2ターミナルは、


つづきは本紙へ


バックナンバー

<トピックス>