ここから本文です

2021/08/13

<トピックス>切手に見るソウルと韓国 第128回 光復節(解放記念日)                                 郵便学者 内藤 陽介 氏

  • 切手に見るソウルと韓国 第128回 光復節(解放記念日)                                 郵便学者 内藤 陽介 氏

    ないとう・ようすけ 1967年、東京都生まれ。東京大学文学部卒業。日本文芸家協会会員、フジインターナショナルミント株式会社・顧問。切手等の郵便資料から国家や地域のあり方を読み解く「郵便学」を研究

  • 切手に見るソウルと韓国 第128回 光復節(解放記念日)                                 郵便学者 内藤 陽介 氏

    光復節の記念切手(1961年)

 今年もまた、光復節の季節がやってきた。そこで、今回は60年前の1961年に発行された光復節の記念切手を取り上げてみたい。


つづきは本紙へ


バックナンバー

<トピックス>