プレゼント

特別展「書物工芸―柳宗悦の蒐集と創造」

 特別展「書物工芸―柳宗悦の蒐集と創造」が7月3日~9月2日、東京・駒場の日本民藝館で開催。「書物」を工芸品の一分野と位置付けた柳宗悦は、古典籍も多く蒐集している。

同展はその中から、室町~江戸時代の挿絵本と浄土教の聖教を軸に、海外の貴重本を交えて紹介。また、柳が装幀に関わった書物も多数展示。柳が蒐集し創造した「書物工芸」の数々を知ることができる。朝鮮時代の東覧図、書物工芸から「今も続く朝鮮の工芸」(柳宗悦編、1947年、私版本、上製・紙装、限定150部)なども展示される。入館料一般1100円ほか。☎03・3467・4527(日本民藝館)。


写真=東覧図 紙本墨画彩色 朝鮮時代 18世紀

希望者は、◇住所◇お名前◇電話番号◇e-mailアドレス◇希望プレゼント◇本紙の感想を明記の上、こちらからお申込み下さい。

締切:6月29日