ここから本文です

[ 講座・講演 ]

◇朝鮮史研究会関東部会4月例会

 15日午後1時30分~5時、東京・本郷の東京大学本郷キャンパス赤門総合研究棟7階738号教室で。川西裕也氏の報告「朝鮮後期における『国王関連資料』の廃棄―文書の伝来論的研究の一環として」など。参加費200円。chosenshi_east@yahoo.co.jp

[ 講座・講演 ]

◇文化センター・アリラン連続講座「帝国日本の国是となった国体・富国強兵論の深淵を探る~会沢正志斎・横井小楠・吉田松陰の思想から~」

 15日午後2時~4時30分、東京・新宿の文化センター・アリラン閲覧室で。参加費1000円。℡03・5272・5141(文化センター・アリラン)。

[ 演劇 ]

◇『蝉の歌』

 25日~5月7日、東京・墨田区のすみだパークスタジオ倉で。韓日交流を行っている日本の劇団・桟敷童子の新作公演。昭和を舞台にある家族の物語が描かれる。在日3世の女優みょんふぁ(洪明花)が出演。料金指定席3800円ほか。℡03・3375・8288(劇団桟敷童子)。

[ 音楽 ]

◇『フィガロの結婚』

 20、23、26、29日、東京・初台の新国立劇場で。韓日交流を行っている新国立劇場によるモーツァルトの人気オペラ上演。S席2万1600円ほか。℡0570・02・9999(ボックスオフィス)。

[ その他 ]

◇在日韓国奨学会2017年度奨学生募集

 近畿地区の大学に在学する韓国籍学生など応募資格に応じて4種類あり(どれも返済の義務はない)。応募締切5月12日まで。詳細は℡06・6372・2311(在日韓国奨学会)。