ここから本文です

2020/07/31

<オピニオン>韓国経済講座 第229回                                                        アジア経済文化研究所 笠井 信幸 筆頭理事

  • 韓国経済講座 第229回                                                        アジア経済文化研究所 笠井 信幸 筆頭理事

    かさい・のぶゆき 1948年、神奈川県横浜生まれ。国際開発センター研究員、ソウル大学経済研究所客員教授、秀明大学教授。アジア経済文化研究所筆頭理事・首席研究員、育秀国際語学院学院長。

  • 韓国経済講座 第229回                                                        アジア経済文化研究所 笠井 信幸 筆頭理事

◆隣国との協調◆

 文在寅政権と手を組むのはどこの国?「反・朴槿惠」の意思表示として文在寅政権が誕生し3年が過ぎたが、しかし、その間培ってきた主要外交相手をなくしてしまったと言っても過言ではない。対米、対中、対日、対北朝鮮の関係の改善は容易いことではない。こうした政府間の関係は経済関係に直結する。貿易に依存して経済部門の相当部分を運営する韓国経済では、かかる国際関係の在り方はあってはならないことは論を待たない。


つづきは本紙へ


バックナンバー

<オピニオン>