ここから本文です

2021/01/08

<Korea Watch>コロナ第3波で民間経済崩壊の懸念

◆現代経済研が報告書「最近の経済動向と景気判断」を発表◆

 現代経済研究院は報告書「最近の経済動向と景気判断(2020年第4四半期)」を発表した。新型コロナウイルスの再拡大で、昨年第4四半期(10~12月)以降、韓国経済の回復局面の転換が不確実な状況にある。景気動向指数などは上昇を続けているが、民間体感景気との乖離が存在する状況で、報告書は今後の景気見通しを示した。


つづきは本紙へ


バックナンバー

<Korea Watch>