ここから本文です

2021/03/12

<Korea Watch>物価高が加速する可能性

◆現代経済研が報告書、「コロナ発グローバルインフレ時代の到来か?」を発表◆

現代経済研究院は、報告書「コロナ発グローバルインフレ時代の到来か?」を発表した。新型コロナウイルス感染症の大流行に起因する世界的な需要萎縮でデフレが発生するかという懸念がある一方、主要国の景気浮揚政策やワクチンの普及などによって景気回復への期待感が高まり、むしろインフレ発生の懸念が高まっていると診断した。物価上昇要因については、景気回復局面に現れる「需要牽引インフレ」より、供給側の価格上昇要因による負のインフレである「コスト引き上げインフレ」が発生する可能性が高いと予想した。このため、韓国も徹底した対応が必要であると主張した。


つづきは本紙へ


バックナンバー

<Korea Watch>