ここから本文です

2022/06/17

<韓国文化>「傷の連帯」が意味するもの

  • 「傷の連帯」が意味するもの

    チョン・ホン 1963年、東京・新宿生まれ。韓国・延世大学校医学部卒。上野にアジアン美容クリニックを開業。帝京大学形成外科、美容外科非常勤講師、アンチエイジング手術を得意とする

  • 「傷の連帯」が意味するもの

    北朝鮮の戦争孤児の足跡を追った韓国ドキュメンタリー映画『ポーランドへ行った子どもたち』(チュ・サンミ監督)(C)2016.TheChildrenGoneToPoland.

◆北朝鮮・戦争孤児の足跡を追って◆

 1950年代、北朝鮮から秘密裏にポーランドへ送られた戦災孤児たちの足跡を追った韓国ドキュメンタリー映画『ポーランドへ行った子どもたち』が6月18日、東京・ポレポレ東中野ほか全国順次公開される。鄭憲アジアン美容クリニック院長に映画評を寄せてもらった。

 6年前に訪れたポーランドの記憶と言えば、到着したワルシャワ・ショパン空港でハングル文字の標識を眼にした時の親近感以外は、何となく心に霧がかかってるようで曖昧である。思うに、後に訪問したアウシュビッツ強制収容所と、その時のどんよりした空のイメージがあまりに強すぎたためかも知れない。


つづきは本紙へ